うさぎ羊毛フェルト作家・講師
Chocolat Box(ショコラボックス)
畑 牧子です。
著書「リアルかわいい羊毛フェルトのうさぎ」 (河出書房新社刊)

このフェイクファーバッグチャームとスマホケース、昨年の台湾出展用に作った作品でした。

思いのほか反響があって、インスタからも、沢山欲しいというリクエストをいただきましたが、
オーダーも残っているし、なにより教室と教室準備で毎日矢のように時間が過ぎて行き、沢山お断りしてきました。
自分は作る事が好きなのか、教えるのが好きなのか…悩んでどちらかにしようとした時もありましたが、どちらも大切な生徒さん、お客様がお待ちなので、どちらも選べる道を模索してきました。
最近は特に自分の作品を欲しいと言ってくださっている方がいるのに、作りたくても作る時間がないのが悩みです。
こちらの商品は、昨年秋のうさフェスと、この4月の台湾イベントでも限定で販売しましたが、私の手元には残っていませんでした。
上級の生徒さんには3時間で完成できるように教えますが、私は教室の見本として教えながら作った作品が数ヶ月かけてやっと一つ。
イベントに出展するには教室を一ヶ月休まなければ難しくなりました。
有難い悩みなのかな。

大好きなリストワール・ヤマモトさんの季節のチェリーパイで心身のメンテナンス。絶品です

一緒に写っているのはお庭で育てている、マルベリー。桑の木の実です。
今年初めて沢山実をつけてくれました!
黒くなって落ちそうになる頃が食べごろ♪
子供達が小学3年生の時に、学校から蚕の幼虫を家で飼うという課題が与えられ、毎日餌となる桑の葉を探しに行くというミッションも親子に課せられました。
親子で虫が大嫌いなので、最初は怖くて嫌だったのですが、一生懸命食べて、育っていくお蚕さん達を見ているうちに、だんだん愛情が湧いてきたから不思議です。
引っ越して、お庭にベリー系の木を植えたいと思った時、うさぎも食べられるものを!と探してたどり着いたのがこちらでした。
葉は乾燥すれば、うさぎの大好物!
無農薬で育てているので、マーシャは、生の葉も、実も美味しく食べてくれています(^。^)
(これは市販のイチゴを食べているところ)
お庭の植物はマニュアルどうりにすれば、たいていきちんと育ってくれますが、
羊毛フェルトの技術はそう簡単には習得できない。
生徒さんそれぞれの感性や、習得課程も違いますし、納得いく出来にするまでには時間がかかります。
私が失敗してきたこと、うまくいったこともその時々でお伝えして、皆さんメキメキ上達されています。その成長過程も偉そうですが、とても嬉しいのです。
こちらのバッグチャームは、生徒さんたちからも人気だったので、上級カリキュラムに入れました。
上級まで頑張れば、初級では何時間かけてもうまくできなかったものが、簡単に作れるようになると評判です。
私にとっても思いが深い、大切な作品ではありますが、販売資格を得た生徒さんは、今後販売できるようになります。
私の著作権も守りながら、生徒さんにも活躍してほしい。
その為に今、行政書士さん、税理士さん、弁護士さんなどに相談しつつ、仕組みを考えております。
私は新規のオーダー製作は、まだまだ受けられそうにありませんが、認定作家さんとなる生徒さんが受けてくれるようになると思いますので、
欲しいと思ってくださっているお客様、もう少しお待ちくださいね。
自宅教室は新規の生徒様の募集はお休みさせていただいていますが、NHK文化センター梅田教室夏休み講座募集中です。
お申込み記事はこちら→
6/10(日)10:30〜12:30
浴衣着付け教室のご案内
これからの花火大会シーズン、お嬢様やご自分でも綺麗に浴衣を着てみませんか?
初めての方も大歓迎です。
お申込み記事はこちら→
※新システムへの移行準備、お待ちのオーダーの方の製作を進める為に、体験レッスン含め、新規生徒様の募集をしばらくお休みさせていただきます。
 6月の予約開始しました。
4(月)午前午後共🈵
9(土)午前午後共🈵、
12(火)午前午後共🈵、
13(水)午前午後共🈵、
14(木)午前午後共🈵、
16(土)午前午後共🈵、
22(金)午前🈵、午後残席1
※ご予約が取れなかった生徒様はご連絡ください。日程が合えば、追加の日を設けることも可能です。

クービック予約システムから予約する

※2018年8月の自宅レッスンは、お休みさせていただきます。

※2018年9月からレッスンフィー、材料費共に価格変更します。
1回のレッスンフィーが、初級5,000円、中級6,000円、上級7,000円になります。
 
※販売許可は、上級コース終了後、認定作家コースを終えられた方にお出しすることになります。
 
【 生徒様の声 】
レビューを書いてくださった皆さま、本当にありがとうございます。
☆どうやって販売やオーダーをはじめていいか分からない
☆講師になりたい。
というお声をいただいて、今までの、
「うちの子を作るカリキュラム」から、
「 誰かの為に作る、教えられるようになる」
カリキュラムとして、私の持っているものを全部お伝えする気持ちで、上級コース終了後、ご希望の方が進める、新しい講座を考えています。
もちろん、サロン的に今までどうり、楽しく皆さんとお喋りしながら製作したい方のクラスも続けます。
修了された方の中で、趣味で続けたい方は、作りたい作品のあるクラスへご参加下さいね。

遊びにきていただいてありがとうございました。